足脱毛料金比較

両足(ひざ上・ひざ下)脱毛エステ料金比較

足の脱毛

足の脱毛をきちんと行うのなら、標準は1年に6回になると思います。6回施術するとその後の自己処理はものすごく楽になります。


もちろんですが、個人差はあります。もともと薄い人は4回、濃い人は8回くらいが妥当だと思います。


『自分は何回くらいがいいのか?』


正直よくわからないと思います。なので、エステで無料カウンセリングを必ず受けるようにしてください。資料を元にきちんと教えてくれますよ。


料金は、やはり、キャンペーンにノっかったほうが安くすみます。


ひざ料金&脱毛方法&キャンペーン

(料金の最終確認は公式サイトにてお願いします。)
チェーン名 料金&特徴 キャンペーン
ミュゼプラチナム
総店舗数179店

両ワキ無制限
2,600円
両ヒザ下6回
26,496円
VIO6回
50,340円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。追加料金なし。キャンセル料なし。

両ワキVライン
公式サイトへ
ベルルミエール
総店舗数32店

両ワキ12回
1,000円
両ヒザ下12回
40,000円
VIO12回
41,905円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。新世代系脱毛法。

全身脱毛
公式サイトへ
RinRin
総店舗数48店

両ワキ8回
2,980円
両ヒザ下8回
18,800円
VIO8回
47,400円

 

冷却ジェル無し。アイスノンで冷やし光脱毛。脱毛機メーカーの直営店。

全国脱毛実績12万人
公式サイトへ
ラ・ヴォーグ
総店舗数17店

両ワキ6回
500円
両ヒザ下6回
25,000円
VIO6回
54,000円

 

冷却ジェル無し。最新で安全で効果の高い純国産脱毛器(シルキーライトII)・次世代のIPL。

キャンペーン
公式サイトへ
脱毛ラボ
総店舗数62店

両ワキ6回
6,348円
両ヒザ下6回
30,139円
VIO6回
56,712円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。医療メーカー(イタリア)開発の美容用脱毛機。

全身脱毛
公式サイトへ
プリート
総店舗数7店

両ワキ6回
5,550円
両ヒザ下6回
50,000円
VIO6回
43,000円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。「日本エステティック振興協議会認定脱毛器」を導入。

ハイジニーナ
公式サイトへ
ピュウベッロ
総店舗数20店

両ワキ6回
5,550円
両ヒザ下6回
50,000円
VIO6回
43,000円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。医療機関と提携、万全の体制で安全な脱毛を行っております。

両脇

 

ハイジニーナ
公式サイトへ
レイビス
総店舗数22店

両ワキ無制限
500円
両ヒザ下6回
46,800円
VIO6回
117,000円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。エステサロンとしての実績が27年以上あります。

両ワキ
公式サイトへ
ジェイエステティック
総店舗数104店

両ワキ12回
600円
両ヒザ下6回
24,000円
Vのみ6回
12,000円

 

冷却ジェル無し。最新の光脱毛。アンダーはVのみ、IとOは無し。

キャンペーン
公式サイトへ
ヴィトゥレ
総店舗数20店

両ワキ6回
22,000円
両ヒザ下6回
64,500円
VIO6回
47,800円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。ハイジニーナ脱毛は有名ですね。

全身脱毛
公式サイトへ
銀座カラー
総店舗数30店

両ワキ6回
13,000円
両ヒザ下6回
26,000円
VIO6回
78,000円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。全身脱毛がリーズナブルになりました。全額返金保証あり。

キャンペーン
公式サイトへ
エピレ
総店舗数44店

両ワキ無制限
3,000円
両ヒザ下6回
26,400円
VIO6回
56,100円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。部分脱毛がとにかくお得。

両ワキ

 

VIO

 

顔のうぶ毛

 

選べる脱毛
公式サイトへ
TBC
総店舗数147店

両ワキ無制限
3,000円
両ヒザ下6回
26,400円
VIO6回
56,100円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。肌にやさしいオリジナルトリートメントが好評。

両ワキ

 

両ヒザ下

 

VIO
公式サイトへ
エヴァーグレース
総店舗数23店

冷却ジェル塗り光脱毛。フェイシャルエステが得意。コラーゲン照射でうぶ毛まで丁寧に処理。

顔脱毛
公式サイトへ
エルセーヌ
総店舗数67店

両ワキ1回
2,000円
両ヒザ下1回
2,000円
Vのみ1回
2,000円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。エルセーヌの脱毛はMr.エルが全世界の脱毛機の中から選んだ逸品。

プレミアム脱毛
公式サイトへ
エステタイム
総店舗数7店

両ワキ4回
3,780円
両ヒザ下4回
3,780円
VIO4回
2,980円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。プラチナショットアイスプラチナショットでほとんど痛みが無い。

全身脱毛
公式サイトへ
アポリネール
総店舗数2店

両ワキ1回
5,000円
両ヒザ下1回
30,000円
VIO1回
14,000円

 

冷却ジェル塗り光脱毛。従来の光脱毛機では処理が進みにくい産毛や細い毛などにも効果的。

毛深いあなたへ
公式サイトへ

 

脱毛はやっぱりエステでやるのが楽なのですが、そこまで本気でもないう方には・・・

ケノンという家庭用脱毛器がおすすめのようです。エステより脱毛効果は若干落ちるようですが・・・。
家庭用脱毛器の『ケノン』の説明

エステの脱毛方法について

エステではどんな足脱毛があるのでしょう?プラズマ脱毛、ニードル脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛、光脱毛など色々な脱毛方法がエステにはあります。

 

脱毛したい毛の毛穴に針を1本ずつ入れ、電流や高周波を針に通して毛根を破壊してしまうのが針脱毛で、毛母細胞を破壊することで再び毛が生えてくる力を弱くします。麻酔が使えないエステでは、針脱毛のときの痛みを和らげることができません。針脱毛は大変痛いので、人によっては我慢することができないでしょう。

 

なので、エステで行う足脱毛は光脱毛が多いのです。特殊な光を皮膚に当てることにより脱毛ができるのです。医療レーザーのようなレーザー脱毛と同じ原理で、毛根に熱を集めて破壊し、新しい毛が生えないようにするのです。

 

また、主にエステで取り入れられていて、利用する人も多い足脱毛としてはプラズマ脱毛というのがあります。プラズマ脱毛は、波長の長いキセノンフラッシュ光線というのを使用します。医療レーザーよりも長い波長の光で、特殊な偏光フィルムで毛根を破壊するというものです。

 

エステでの脱毛方法はいくつかの方法にわかれますので、ご自身の肌に合った脱毛方法を選ぶのが一番です。どこのエステサロンでも足脱毛の前には無料カウンセリングを行います。少しでも気になることがあれば、このときにきちんと聞くことが大事です。

 

また、各エステチェーンではさまざまなキャンペーンを行っております。無料とかお試しの体験コースで試してみるというが良い方法ではないでしょうか?

足の脱毛体験者様

気がつくといつも怠けている・・・。どうしていつもこうなのか…それがわかれば苦労することはないでしょう。
そんなところ、いつものようにメールソフトを確認してみると、「あれ?」と思うメルマガが届いていました。
見たところ、ちょっと怪しい感じがしましたけれど、今の自分にとっては、とても吸い寄せられる内容です。
信じがたいと思いつつ、それでもなぜか魅了されてしまうので完全に目を通すことにしました。

 

 

わたしが今最も追い求めていた情報と言っても過言ではない・・・その情報は両足の脱毛エステ料金比較です。
脱毛に関する情報としてはよくあるような名前ですが、料金比較を読むと自分の目的を果たしてくれそうです。
この情報は運営局から主に発信されています。
・・・あなたはご周知でしょうか?
失敗をするリスクが限りなく少なくなるみたいで、それも魅力的な部分のひとつです。
逆に短期的な効果で終わってしまい、長期的な効果が見込めない場合もあることも頭に入れておくべきです。
実は、昔、大量の詐欺的情報をつかまされた経験があります。
でも、ひょっとすると、本当に良いエステなのかもしれません。
このように、足の脱毛エステ料金比較に関しまして、効果を可能な限り検証し、辛口評価で暴露していきます。

 

足の脱毛エステ料金比較になりますが、3万円代で脱毛できるのであれば、もしかしたらおトクかもしれません。
過去のように失敗はしたくありませんが、やっぱり脱毛効果を得たい気持ちには変わりはないので、申し込んだらことにしました。
決して難しくもなく、誰にでも開始しやすい良いエステであると言えるでしょう。
足の脱毛料金比較のホームページの利点で書いてあることが真実であれば、確かに脱毛効果があるでしょう。
・・・確かに、ホームページに書いているように、理想てきにいく人がいることは分かりました。
ページの記載内容通りのエステではあります。
時には悪い脱毛に当たる事もありますが。酷い情報とまではいかないと思っております。
このような情報を堂々と提供することができている運営局のような方ばかりならいいのですが・・・
この情報は、返金システムがどこにもないのですが、特に返金を希望する必要はないエステではあります。
3万円代を出して行った脱毛ではありますが、費用ほどの価値はあるような・・・
これらはあくまでも自分の考えですがですが、でも、足の脱毛料金比較から申し込んで効果が出る人は、100人中ほとんどではないでしょうか?